一般財団法人聖マリアンナ会 東横惠愛病院

  • ご相談・お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 交通アクセス

一般財団法人聖マリアンナ会 東横惠愛病院

血液検査によるうつ病診断

概要

  • 日本では精神科を受診しておられる「うつ病」の方は約100万人と言われております。 未受診者を含めると、全うつ病患者は400万人以上に達するとも言われております。
    うつ病は適切な治療によって治癒するにもかかわらず、これまで客観的な判断基準がありませんでした。
  • この度、ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ株式会社(HMT)医療法人社団行基会川村総合診療院の川村則行医師との共同研究により、血液中のPEA(リン酸エタノールアミン)の濃度を測定することにより、うつ病であるかどうかを判断できる可能性を見出しました。(特許第5372213号)
  • 「リン酸アナンダミドが減少→分解物質であるPEAが減少→脳から血中に放出されるPEAが減少→血しょうPEA濃度の低下はうつ病を示す」と考えられています。
  • 当院では、HMT社との検査委託契約に基づき、この血しょうPEA濃度測定によるうつ病の補助診断を実施しています。
  • 血液検査によるうつ病診断については、以下をご参照ください。
    「血液でうつ病を測る」(川村則行著、川村総合診療院 )

利用方法

申し込み

  • 以下にお電話にてお問い合わせください。

    総合医療連携部 総合相談
    TEL:044-877-5522(代表)

  • 現在、精神科・心療内科を受診されている方は、主治医とご相談のうえお申し込みください。

検査受付日

月曜日~木曜日

受付時間

9:00〜15:30

料金

(税抜)
  料金
初回 15,000円
2回目以降 12,500円

※健康保険適用外で全額自己負担となりますので、ご了承ください。

ご注意

  • 保険診療適用となる診察日と同日に検査を行うことはできませんので、あらかじめご了承ください。
  • 検査の対象年齢は20歳以上となります。