一般財団法人聖マリアンナ会 東横惠愛病院

  • ご相談・お問い合わせ
  • よくあるご質問
  • サイトマップ
  • 交通アクセス

一般財団法人聖マリアンナ会 東横惠愛病院

地域医療連携

地域医療連携に対する当院の取り組みについて

  • 当院では、患者さまが身近な地域で必要な時に症状に応じた適切な医療を円滑に受けられるよう、様々な連携体制の構築に取り組んでいます。
  • 他の精神科病院・診療所との連携のみならず、一般診療科病院・診療所や行政・保健・福祉機関も含めた連携づくり、更にはこれらを含めた包括的な地域連携を推進しています。
  • 「こころの時代」といわれる今日、精神科医療の果たす役割はより大きくなっています。
    従来の入院治療を中心にしたものだけではなく、外来治療、心理療法、訪問看護やデイケア等のサービスを組み合わせることで、早期治療から退院後のフォローまでの、より手厚い支援やケアが実現可能となりますが、そのためにはなによりも地域の各機関と協力し合って連携していくことが重要です。
  • 当院では、関係機関との連携を強化することで、地域の保健医療福祉システムづくりに積極的に関わるとともに、精神科医療の地域拠点病院として、「顔の見えるネットワーク作り」をベースに、患者さまのニーズに合ったサービスづくりに努めてまいります。
  • 今後とも地域医療の整備と充実に向けて、患者さまのご理解並びに関係医療・保健・福祉機関の皆様のご支援をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

地域連携推進室の役割・業務

  • 地域の診療所、クリニック、病院との連携

    当院のさまざまな機能を地域の診療所、病院等医療機関の皆様にご活用して頂く為に、お伺いや情報交換等を行い、連携を密にして医療の質の更なる向上に日々努めています。
    当院の窓口として、皆様が紹介や受診を円滑に行える病院を目指しています。

  • 地域の各機関との連携

    より地域に根ざして地域から信頼される病院となるために、近隣地域の行政機関、保健福祉センター、地域包括支援センター、福祉施設、作業所、社会復帰施設との連携を積極的に図っています。

  • 広報活動

    近隣の地域包括支援センター主催の勉強会を共同で企画・開催したり、福祉相談会に定期的に出席するなど、精神科医療の啓蒙に努めています。
    また、今後は地域住民の皆様に対する出張講演や相談会等を検討しており、より地域の生活に密着した活動を推進してまいります。

※当院の医療サービスの内容について、随時ご案内をさせていただいております。
ご連絡をいただければ、こちらからお伺いするか、パンフレットなどを送付させていただきますので、ご連絡をお待ちしております。

お問い合わせ先

地域連携推進室 坂本、看護部 荒井
TEL:044-877-5522(代表)

※なお、当院への外来通院及び入院診療のご相談や、各機関より患者さまをご紹介いただく場合は、下記にご連絡ください。

医療相談窓口(ホットライン)
TEL:044-854-1310
受付時間:月曜日~土曜日 08:30~17:00

医療連携締結先

(2017年3月31日現在)

病院

診療所

介護保険事業所等